妊娠中

青汁っていろんな種類があってわからない

一言に青汁と言っても実は色々な種類があるのはご存知ですか?
実際に購入することを躊躇する方の多くは「青汁の種類が多くてどれを選んだら良いのかわからない」と答えます。
青汁商品の違いは「使用される野菜の違い」で見る事が出来ます。

青汁の種類

・緑茶
・桑の葉
明日葉(あしたば)
・青じそ
・クマザサ
・ゴーヤー
・ケール
・大麦若葉
・その他

中でも良く使用される原料が明日葉(あしたば)やケールが多いです。

ケールは青汁の中でも優秀ですが飲み心地にクセがあるのが難点です。
しかし現在では他の野菜などを混ぜたりしながら改良され、昔ほどの飲みにくさは無くなっています。
ゴーヤーを原料にしたゴーヤー青汁は苦味が強めで飲む事を躊躇うかもしれませんが、この商品の良い所は「苦味」なのです。
どうしても飲めないという方には粒タイプの青汁がおすすめです。

ただ苦いだけじゃなくその苦味が糖尿病防止等に効果があると言われているのです。
その他にも女性だけがなる病気(特有の病気)に効果を期待出来ると言われるよもぎ青汁など、
同じ青汁として市販される中身の異なる栄養は、何に効果があるのかをしっかり理解するだけでも、どのタイプを選ぶべきなのかがわかるのです。
色々な種類のある青汁を効果的に飲むhttp://www.healthhutch.com/4.html為にも最初の勉強は怠ってはいけません。

このページの先頭へ