妊娠中

青汁に入ってる栄養って何?

青汁で健康な暮らしを手に入れる場合には青汁をしっかり知る事から始めましょう。
青汁に入っている栄養には次のようなものがあります。

青汁に入っている栄養

・ミネラル
 体に無くてはならない栄養で、管理が難しいのは「不足・過剰」のコントロールが難しい所です。
 青汁に含まれるミネラルは製造工程で必要な量をしっかり摂取出来る様作られています。

・カリウム
 女性に多い便秘解消や正常な血圧を維持する作用を期待出来ます。
 カリウムは加工(熱処理)に弱い栄養の為、生野菜から摂取する事になります。

・ビタミンA・B・C
 美肌・疲労回復・神経機能の安定・癌予防等様々な効果を期待出来ます。

青汁の原料http://www.subwaysuperseries.com/2.htmlにも多少の違いがあります。
自分が飲もうとしているのがケールなのか大麦若葉かまたはそれ以外なのかによって変わるようです。
先ほども記載したように「熱に弱い栄養」なので、製造工程は割りと重要になってきます。

確かに原料は明日葉や大麦若葉なのに栄養が熱でやられてしまい効果を期待する事が出来ないなんて事にはならないようにしましょう。
1番よいとされている製造方法は「フリーズドライ製法」http://www.summerlanguages.com/9.htmlです。
栄養を壊さないよう加工し、私たちの手元に届きます。
毎日の決めた量(過剰摂取は駄目です)を毎日継続する事も大事です。
青汁は効果を気にして選ぶことも大事です。

このページの先頭へ